2006年11月05日

Stevie Salas Colorcodeインストアライブ

今夜は世界が美しく見える。
帰り道にある見慣れたはずの街灯も、
雨上がりに漂うしっとりした空気さえも美しかった。
世界の配色が変わっちゃった感じ。

物理的には全部いつもと変わらないんですけど、
人間の感覚というのはこうも主観的なものなのかと
思い知らされる。

生きているって素晴らしい!

見るもの全てが美しい!!


こんなふうに私を変えることができる人は
世の中にそんなにたくさんいませんよ。
そのうちの1人は稲葉浩志なわけですが。


え〜っと、今日はですね、タワーレコード渋谷店B1の
『STAGE ONE』というライブハウスで開催された
Stevie Salas Colorcodeのインストアライブに行ってきました。
あ、日付が変わったからもう「昨日」か。

Stevie Salas Colorcodeのアルバム「BE WHAT IT IS」の
「Head On Collision」という曲に稲葉さんがボーカルで
参加しているというニュースがネットを駆け巡ったのが、
10/19だったかな。
その翌日の10/20に、会社帰りにタワーレコード渋谷店に寄って
CDを予約してきました。
渋谷のタワレコで予約すると、11/4のインストアライブの
入場券が先着順でもらえるんですね〜。
予約すると入場券の引換券がもらえて、
その時点で整理番号が確定します。
CD1枚につき、入場券は1枚。
CDは1人2枚まで(つまり、入場券2枚まで)購入可能。
私は情報が駆け巡った翌日の夕方予約しにいったわけですが、
整理番号はなんと1桁でしたw
こちらが、CDを購入して引き換えてもらったチケットの画像。
20061104


まさかこれが幸福へのチケットとなることも知らず、
「おお〜、1桁かよっ。すげぇなおい!
これがB'zのライブだったらどんなに最高かっ!」と
無邪気に興奮した私でした。
B'zのライブだったら、情報に疎い私が
こんなものを入手できるはずもないんですが。
せっかくなので店員さんに色々質問してみたところ、

・CDに稲葉さんが参加しているかどうかは分からない。
・ライブは整理番号順に入場。
・会場はタワレコ渋谷店の地下のライブハウスで、キャパは300人程度。
・ライブに稲葉さんが参加するかどうかは分からない。

とのこと。
Stevie Salas Colorcodeのアルバムのことなのに
稲葉浩志に食いつきすぎだっちゅーの。

その後Stevie Salasにメールを出したらお返事がきちゃったりして、
「なんていい人なんだStevie Salasは!」と感動し、
10/24には「BE WHAT IT IS」をフラゲしてから、
「Head On Collision」をヘビロテしまくり。
もちろん、その他の曲も聴きました。
簡単にライブレポを書きたいな〜と思っていて、
曲を聴いてすぐに曲名が分かるくらいになっていたかったから。
まっ、このアルバム以外の曲は分からないわけですが('A`)


そして、夢のような出来事が起きた2006年11月4日。
朝起きてから、山本シュウさん扮するレモンさんの講演の記事を書き、
その後昼寝をして、夕方渋谷へ。
なんか夢を見たんだよな〜。
稲葉さんが今日のライブに出てくる夢だったらすごいけど、多分違う夢。
食べ物が出てきたような気がする…。

18時開演だったけど、17:30から整理番号順に並ぶように
チケットに書いてあったから、17:20くらいに現地に到着。
17:30ちょうどから、係員の指示に従って整理番号順に整列。
1〜100番くらいが、B1のライブハウス入り口から
下の階に向かって整列させられたかな。
100番以降は、B1から上の階に向かって整列。
整理番号のあるライブに行ったことはあるんですけど、
いつも会場に到着するのがギリギリで、
こうやってちゃんと並ぶのは初めてでした。
隣の人と「何番ですか?」とか聞きあったりするんですね〜。
近くに制服を着た女子高生の方がいらっしゃいました…(*´Д`*)
いや私がハアハアしてどうするって感じですけど。

そして、17:43頃、入場開始。
カメラが入っていて客を撮影していた。
入り口でドリンク券をもらう。
ワンドリンク制でお金を払うのかと思っていたら、
タダでしたよ。
このライブ自体も無料。
すごすぎる…。

会場に入った途端にびっくり。

狭い!!!!!

いや〜マジでもう…狭いっすー!
キャパ300だとこんなものなのね。
私がこれまでに行ったことがあるライブハウスは、
今はなき赤坂BLITZとZepp Tokyoくらいなんですけど、
あれはもうホールといっていいくらいの大きさですね。
『STAGE ONE』は、まさにライブハウス。
当然、オールスタンディングです。
思わずノートに「双眼鏡いらね〜!」と書く。
1人で行ったし知り合いもいなくて開演前は暇だったから、
観客ウォッチ。
20代〜30代が中心で、男女比は6:4くらいかな。
いや、もうちょっと男の人の方が多かったかもしれない。
小学生くらいのお子さんもいました。
10分前くらいにはもう入ってくる客も途切れがちで、
だいたい7割くらい人が入っていたかなぁ。
こういう比率を予想するのが苦手だから
かなり誤差があるかもしれませんが。
そしてですね、私がどこで見ていたかというと、
整理番号1桁だったにもかかわらず、
壁にひっついて見ていましたorz
いやー、もうね、体力に自信がないし、
ライブハウスって怖そうなイメージがあるし、
ファンでもないから隅っこの方でちんまりと
見ていようと思いまして。
でも、壁にひっついていても、キャパが狭いから
すごく近いんですけどね。


では、一応セットリストを。
かなり失礼なセットリストですが…(泣)。

1.知らない曲
2.知らない曲
3.知らない曲
4.Two Souls War'n In A Bag Of Skin
5.What It Was To Be What It Is
6.知らない曲
アンコール
7.知らない曲
8.Head On Collision(稲葉浩志付き)


おいっっ、「知らない曲」って何だよ(#゜Д゜)!!
8曲中5曲も知らなくて、こんな私がライブなんて行っちゃって
Stevie Salasファンの皆様大変申し訳ございませんっ!
いやでもね、私なりに一生懸命予習したから、
アルバムの曲は一応全部すぐに分かりました。
3曲だけだけど。。。


感想にいきます。
18:06、ライブスタート!


1.知らない曲

Stevie Salasが登場した時は、歓声があがっていました〜!
私も思わず拍手。
近いね、すごいね、本物だよ!
音がすごい。
体中にガンガンに響いてくる大音響。
ロックのライブはこうじゃないとね〜!

シルブプレ シルブプレ」と繰り返していた部分がある曲。
曲の中で客席をあおっていた。
あの髪型だからあまり表情は分からないけど、
ちょっとうつむきがちに歌っていることが多かったかな。
で、途中で「please baby,please baby」というフレーズがあって、
そのあとに「どうぞどうぞ」と歌っていた。
おー日本語だ!
ノートに「break it out」という言葉も書いてあるけど、
これはサビだったかな、ちょっと思い出せない。


2.知らない曲

私はステージに向かって右側にいましたが、
左側にいるベースの人がこっちを向いて弾いていまして、
近くにいるStevie Salasよりもよく見えました。
で、2曲目からこの人のあごについているものが
猛烈に気になり始めます…。
なんかね、ぶらさがっているんですよ。
10cmくらいの銀色の細長いものが2つ。
ピアスなのかなぁ、あれは。
当然動きのある演奏をしているから、
それがぶらんぶらん揺れるわけで、
「痛くないのかな?!」とか「取れちゃわないのかな?!」とか
余計なことをチラッと考えてしまった。
Stevie Salasのギターは、色鮮やかな緑色。
エメラルドグリーンっていうのかな。
会場前方には左右にモニターが1つずつあって、
ギターを弾きまくるStevie Salasの手元や
顔のアップが映し出されていました。
画面下にはずっと「スティービーサラスカラーコード」の文字。

B'zのライブでは稲葉さんのことばっかり見ていて
松本さんをほとんど見ていないから、
ギタリストをこんなにライブで見つめたのは初めてです。
しかもStevie Salasって、弾きながら歌っちゃうんですね!
私みたいなド素人が聴くと、CDと同じようなクオリティーの高さで
弾きまくっているのに、ちゃんと歌も歌っていてすごいと思いました。
稲葉さんは、アコギ弾きながら歌うと
体がちょっとこわばっているように見えるんですが…w


MC

Stevie Salasが「So what's happen?」みたいなことを
言っていたような気がする…。
英語のMCだから違う可能性大だけど。
メンバー紹介で、ベースとドラムを紹介。


3.知らない曲

イントロがcallingのイントロっぽい曲。
観客をちらっと見てみると、こぶしを振り上げる人は
ほとんどいない。
みんなそれぞれ自分の好きなように楽しんでいる感じ。
口をあけたまま見入っている人もいた。
そうえいば、これまで行ったことがある数少ない洋楽ライブは
こういう自由な雰囲気だったな〜と考える。
宗教みたいに統一されているB'zのライブの動きも
それはそれで一体感があっておもしろいと思いますが。
稲葉さん本人はどう思っているんだろう…。


MC

ここでまたちょっとMCが入ったんだったかな。
so good back in japan」とメモってあるけど意味不明。


4.Two Souls War'n In A Bag Of Skin

知っている曲がキタァー!
イントロですぐに分かりましたよ。
ギターがすご〜い!
ド素人の私には違いなんて全然分からないから、
もうほんと、CDに忠実に弾いているように聴こえるわけですっ。
でも、ライブだということも分かる迫力と臨場感。
この曲では、ギターを緑色のやつから違うギターにチェンジ。


MC

MCといっても一言二言ちろっと話すだけだけど、
確か「Here I am」と言ったと思う。
んっ、「Here I am」?!
そして、「Be what it is」ともつぶやいたと思う。


5.What It Was To Be What It Is

またまた知っている曲がキタァー!
これはアルバムの1曲目ですね。
とってもノリのいい曲です。
ギターが緑色のやつに戻る。
で、AメロだかBメロだか忘れたけど、
Stevie Salasが歌っている時に
ギターを弾いていないのに音が聴こえたような?
私はステージ右端は見えなかったんだけど、
もう1人ギターの人がいたのかな?
サビで歌いながらギターを弾きまくるのがかっこよかった。
ファンでもない私なのに、なんだか楽しくなってくる。


6.知らない曲

メモに「do it baby?」と書いてあるから、
どこかでこういうフレーズがあったのかも。
曲の途中でピックを1個客席に投げる。
おお〜!
スポーンと飛んでいきましたよ!
私のところにはきませんでしたが。

そしてさらに、曲の終わりにとんでもないことが!
Stevie Salasが緑色のギターを客席のファンの頭の上に
かざしたんですね。
「お〜またすごいことをやっちょる!」と思っていたら、
なんとそのままギターを下ろしてファンに渡してしまった!

すげぇ〜〜!!!

こんなことB'zのライブでやろうものなら、
骨肉の争いで奪い合いになって怪我人続出じゃ…。
客の手がいそぎんちゃくのように緑のギターに伸びていて、
思わずハラハラしながら見守っていたけど、
1mくらい客席の方に進んでから、
持っていた人たちが自発的にステージ上の
Stevie Salasに戻していました。
「わお〜、礼儀正しい!」と思っていたら、
なんとStevie Salas、「もっとまわせ!」みたいな感じで
再度ギターをファンに渡して客席の中の方まで行くように
ジェスチャーで煽っていました。
重ね重ねすごい人だ〜〜!!
客席からは微笑ましい笑いが起こっていました。
なんだかよかったな、あの雰囲気。
最後にピックを投げて、ステージから消える。
もう終わりか〜、楽しくなってきたのに〜と思ったけど、
無料ライブだからこんなにやってくれることだけでも
ありがたいやね。

鳴り止まない拍手。
数分後にアンコールへ。


7.知らない曲

この曲はすごく盛り上がっていました〜。
お客さん、ノリノリ。
ステージの袖にいるスキンヘッドのスタッフもノリノリ。
ついでに、カメラマンのお姉さん(かなり美人)もノリノリ(笑)。
stand upなんとかpower」というフレーズがあった。


MC

曲の途中だったかMCだったか忘れたけど、
再度メンバー紹介でベースの人の名前をコール。
そして「play one more」みたいなことを言う。
さらに「one more song」と繰り返す。


8.Head On Collision(稲葉浩志付き)

ラスト1曲です。
イントロがはじまった時、
「あれ、もしかしてこれってHead On Collision?」と一瞬思う。
そのあと「やっぱり違うかな〜」と思いなおす。
が!
やっぱり「Head On Collision」だ!!

キタァー!!!

とにかくもう大喜びですよっっ。(←喜ぶのはまだ早い)
もうねぇ、アドレナリン放出!
「まさか稲葉さん途中から出てこないよね」と
この時初めてチラッと思ったけど、
「そんなはずねぇわ」と自分で打ち消し。
Stevie Salasが歌うだけでもとにかく楽しくて、
もう体が動き出す。

が、喜ぶのはほんとにほんとにまだ早かった。
1番サビだか2番Aメロだか忘れたけど、


稲葉浩志が突然ステージ袖から

出てキタァー!!!



工工エエエエエ(*´Д`*)エエエエエ工工!!!


ありえねぇ〜〜〜ッ!!!


いやでもあれは確かに稲葉浩志だと思いますです。
「思う」っていうか、稲葉さんだった!!
もうあのー、あまりに興奮しすぎて、
登場の瞬間は記憶がないっっ。
走ってきたのか歩いてきたのか、
はたまた上から飛び降りてきたのか(それはない)。
衣装(?)は、インナーが赤か朱のTシャツで、
黒い皮のジャケット。
髪型は覚えていない…(笑)。
でも、そんなに違和感がなかったから、
多分最近の髪型とそんなに変わりはないかと。
あと、黒縁でレンズがオレンジ色のサングラスをしていた。

で、とにかくステージ左側のマイクスタンドのところで
歌い始めたのですよ稲葉浩志が!
アドレナリン大放出!
ありえないくらいに出てきて、あの時の私なら
100mを5秒くらいで走れたかも?!?!
くぉ〜っ、今思い出してもアドレナリンが出てきちゃう(*´Д`*)ハアハア…
マイクスタンドはいつ用意されたんだろう?
全然気づかなかったべ。

歌い始めた稲葉さんはですね、笑顔!
もうねっ、まぶしいばかりの笑顔笑顔笑顔!!
なんて楽しそうに歌うんだと思いましたよ。
あれは仕事じゃないですね。
アルバム同様友情出演だ。
アルバムの解説でStevie Salasが言っていた通り、
まさにジャムを楽しんでいるような感じ。
日本語ってすごいですよ、「音を楽しむ」と書いて音楽ですから!
そうそう、これぞまさしく音楽!!
別にB'zのライブがやっつけ仕事だと言っているわけではなくて、
プレッシャーから解き放たれた稲葉浩志は
こんなに楽しそうに歌うのかとややビックリ。
いや、プレッシャーはないとか言っていたような気もするから
全部私の妄想なんですけどね。

ステージ左側で歌う稲葉さんはStevie Salasの方を向いているから、
必然的に私のいる場所からよ〜くみえるように歌っているわけですが、

もう〜〜〜〜っっ、たまらん!!

特に後半は舌出しの大サービス!
レロレロ出ている舌が見えるぅー!
しかも、双眼鏡を通さないナマ舌
つ、つかみたかった…!!
最前列ならつかめた?
さすがに無理?
っていうか歌手の舌なんてつかみたいと思うこと自体イクナイ。

最後の「show me the way」がまたカッコイイ!
最後の最後もずーっと笑顔♪
そして舌も出しまくり!!

たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん
たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん
たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん
たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん
たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん
たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん
たまらんたまらんたまらんたまらんたまらんたまらん

(*´Д`*)

そして自分の歌が終わった途端、まだ演奏が終わっていないのに
稲葉さんはあっという間にステージ脇に引っ込んでしまった。
早っw

演奏が終わった後は、もう放心状態ですよ。
手も足もガクガク震えて、頭まで痛くなってくる。
今見たものは夢か幻か私の妄想なんじゃないかと
思えてきちゃう始末。


曲が終わったのが、多分18:55頃ですね。
まだサプライズは終わらず、ライブ終了後、
Stevie Salasが握手しながらサイン付CDジャケットを
手渡してくれるという素敵な出来事が。
しかもこれ、観客全員ですよ。
いい人だぁ、Stevie Salas・゜・(ノД`)・゜・
しっかり握手してもらって「very cool!」と言ってきました。
さらっとしていて分厚い手でした。
稲葉さんが出てきた途端に稲葉さんのことしか見なくなっちゃって
ほんとに申し訳ないなと思いますけれども、
久しぶりのB'z以外のライブという意味でも、
今日は楽しかった。


会場を出てからは心の中で「ありえねーありえねー」と
呪文のようにとなえるおバカな私。
あまりに落ち着きをなくしていたから、
東急本店にいってダロワイヨのマカロンを買ってきた。
うーん、最近マカロンに走っているな。
この前もシェ・シーマのマカロンを買っちゃった。


そういえば、ここ1週間は稲葉さんのお友達関連の
催しものに顔を出すことが重なりまくっていました。
ここには書いていなかったけど、
日曜日は藤田理麻さんの新作個展に行き、
木曜日には山本シュウさんの講演に行き、
そして今日はStevie Salasのライブ。
これはかつてないほどの高密度。
みなさんそれぞれの分野で活躍されています。


ハアハア。
お昼ご飯を食べてから12時間経過し、
ライブが終わってから5時間半ほど経過するけど、
いまだに胸がいっぱいでご飯が食べられない…。
とにかく幸せです。
生きていてよかった。
次に歌っている稲葉さんをナマで見ることができるのは
少なくても半年先、下手したら1年近く先だと思っていたから、
楽しそうに歌う稲葉さんのステージを見ることができて
すごくすごく嬉しい。
あっという間の数分間だったけど、
最高に楽しくて、自分が生きている実感があった。

ぶっちゃけ、稲葉さんが観客として見に来るかなとは
ちらっと思っていたけど、まさか歌ってくれるなどとは
これっぽっちも思っていなかったから、
もうもうもうもうとにかくビックリでした。
ママンにメールしたら「絶対歌うと思っていたよ!」とか
もんのすごい知ったかぶりをされましたが。
予知能力者ですかあなたは(笑)。


しつこいけど、いまだにあれは夢か幻だったんじゃないかと
自分のほっぺたをひっぱたきたくなります。
明日目が覚めたら全部夢だったらどうしよう・゜・(ノД`)・゜・
よっしゃ今夜は徹夜で余韻を楽しむか!
…明日に響くからやめとこ。

人気blogランキング


inaba_inaba_k at 00:24│コメント(78)TrackBack(0)いろいろ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 涼音   2006年11月05日 00:39
toriさんサラスのライブに行かれてたのですね。
稲葉さんが出られたようでおめでとうございます♪
某所で黒縁メガネと書かれていて
すごく羨ましかったのですがサングラスでしたか・・
いや、羨ましドコロ違うとは思うのですが(笑)。
セットリストに爆笑しちゃいました。
知らない曲オンパレードって・・・w。
いやいやものすごく楽しめたみたいで本当に良かったですね。
2. Posted by メイ   2006年11月05日 01:06
5 す、すごい!
読んでて興奮しました!!いやードキドキしてきた…。(なんで)
実はまだ手に入れてないし聴いてないんですけど、絶対買います…!
本当に良かったですね!こっちまで嬉しくなってありがとうございましたって感じです。わぁ〜☆
3. Posted by ナミ   2006年11月05日 01:10
キャーーーwwww
toriさんのレポを心待ちにしておりました(*´Д`*)
(KIさんのblog見て☆)
一桁台なのに壁側直行するtoriさん。。
そして「知らない曲」に爆笑!!
私は『Head On Collision』以外は一回しか聴いてないのでどーしよーもないorz

まぶしいばかりの笑顔と舌だし稲葉さんは最高すぎです!!
めちゃくちゃセッションを楽しんでる稲葉さんは
素に近い感じだったんですかね〜!
そして生で歌っている稲葉さん〜〜〜(*´Д`*)ヤバイ
ノリノリでSHOMEN SHOTOTSU♪って歌ったり
アァっとかウゥっとか言ってたんでしょうか?(笑)
4. Posted by MI   2006年11月05日 02:52
toriサン!!
行ったんですか!?!?
会っちゃったんですか!?!?
toriサンの稲葉浩志レーダーはさすがですね(*≧∀≦*)
本当尊敬しますよ〜!!
おかげで稲葉浩志中毒でまたドキドキさせられちゃいました(*≧ω≦)b

でも「知らない曲」にはウケました(≧m≦)
あたしも稲葉サンonlyで稲葉サン関係者には疎いから共感できます(笑
5. Posted by AB   2006年11月05日 08:26
ゥギャァアアアアァァ〜〜〜!!!!

う〜わ〜
よかったねぇぇええええ!!!!
まるで自分事のように嬉しいです。え〜〜え〜〜なぁ〜〜〜!!!

toriさんにスイ−ツ以外の御褒美キター。
6. Posted by pon   2006年11月05日 09:42
すごいすごいすごいすごい!!!
すっごいすごすぎ!
ぎゃ〜〜〜〜って読んでて興奮しました!まさか、夢の話ってオチじゃないかと思うくらい夢のような話ですね!ほんと興奮のおすそわけを頂いたようです。
ってかほんと最高ですね!ほんとぎゃ〜〜!ぎゃ〜〜〜!な感じです。かなり興奮して書き込んでます。
7. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:01
>涼音さん
はい、最初から行く気満々で、張り切って行ってまいりました。
稲葉さんがまさかステージ上に現れるとは思っていなかったので
本当にびっくりしました。
ほんの数分のことだったので、もしかしたら私の妄想や勘違いも
入っているかもしれませんが、記憶の中ではレンズに色がついていたと思います。
ただの黒縁メガネだったらすみません。。

セットリスト、失礼すぎますよね(笑)。
こんな私が参加してしまって、Stevie Salasのファンの皆様に申し訳ないです…。
ノートに思わず書いた「しらない曲」という言葉をそのまま採用してしまいました。
でもほんと、稲葉さん抜きにしてもすごく楽しかったです♪
8. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:04
>メイさん
長いのに読んで頂きましてありがとうございます!
「BE WHAT IT IS」、ぜひ聴いてみて下さいね。
ちなみに11/22にはベストアルバムも発売されるそうで、
タワレコ渋谷店で購入すると昨日のライブの写真が
もらえるそうです。
稲葉さんが写っているかは分かりませんが…。

一緒に喜んで頂けるのはすごく嬉しいです!
こちらこそありがとうございます♪
9. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:12
>ナミさん
待っていて頂いてありがとうございます!
1桁なのに壁側直行って小心者すぎますね(笑)。
もうこれは最初から決めていたことなんですけど。
でも、かなりスペースに余裕があって、
みなさんとても礼儀正しい感じだったので、
最前列でもそんなに苦しくなさそうな感じでした。
「知らない曲」、ひどいですね〜(笑)。
きっとStevie Salasファンの皆様は全曲分かると思いますが、
なんせ1枚しかアルバムを持っていないもので
その中の曲しか分かりませんでした…。
『Head On Collision』以外の曲もなかなかいいと思うので、
時間がある時にでもぜひ聴いてみて下さいね♪
10. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:12
B'zの稲葉浩志はすっごくかっこよくて
付け入る隙がないほど完璧に見えますが、
昨日の稲葉さんは笑顔満載で
素っぽく見えてすごく楽しそうでした。
どちらの稲葉さんも素敵ですけど!
ステージもすごく狭いので歩いたり走ったりはできませんでしたが、
稲葉さんすごくノッていましたよ〜!
シャウトはそんなになかったかなー、うーん、
あまりに興奮して冷静さを失ってしまったので記憶が…。
笑顔と舌が一番強く印象に残っています。
間奏の「ア〜ア〜」というところはしっかり歌っていました!
11. Posted by 志   2006年11月05日 10:15
はじめまして 
私は昨日買って177番でした 一番うしろへ
始まりふと右を見ると来てるじゃないですか稲葉浩志暗い中でもわかるその姿!私の中で最も近距離4m!黄色いキャップ 黒縁めがめ 袖が赤っぽい長袖Tシャツ サラスどころじゃないがまわりも気がついてないようなので凝視するわけにもいかないからチラチラと・・・・あっ!!帽子脱いだ〜〜
ひとり昇天
気を取り直し横目で見てると足でかくかくリズムきざんで頭ちょっと横振り なんて小さく稲葉さんらしい動きが!
ホントかっくいい
マネージャーさんになんかいって(生声GET)奥にいかれました 私は残り香を求め稲葉さんが立ってらしゃったところへ移動 しかし匂いは特になく空気だけめいっぱい吸わせていただきました
そしてhead on・・ やっぱり盛り上がりが違いましたね
夢みたいな時間でした  夢かな?!





12. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:16
>MIさん
行っちゃいました!
インストアライブの情報が出た時点で「これは絶対行っちゃる!」と思って、
先着順の入場券がなくなっていたらどうしようと焦りながら予約しにいったら
1桁だったのでちょっと拍子抜けでした(笑)。
稲葉さんが来るとは思っていなかったので、ナマのStevie Salasのライブが
目当てだったんですけど、最後に化けました…。

「知らない曲」、もうほんっとに申し訳ないです、Stevie Salasファンの方々に…。
でも、曲を知らない私でも楽しめました。
これでB'zのライブの楽しみ方もまた変わるかなと思います。
松本さんのすごさが改めて分かったような気がします。
13. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:18
>ABさん
ありがとうございます!
まさか来るとは思っていませんでしたが、よかったです〜!
ご自分のことのように喜んで頂けて嬉しいです(;_:)

スイーツ以外のものすごいご褒美きましたァ!
14. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:19
>ponさん
ありがとうございます!
今朝目覚めて夢だったらどうしようと思いましたが、
多分夢ではないと思います。←この自信のなさ…(笑)。
ponさんにも興奮して頂けて嬉しいです〜!
15. Posted by 管理人tori   2006年11月05日 10:23
>志さん
はじめまして^^
えっ、稲葉さん客席にも来ていたんですか?!
うわー、全然気づかなかったです。
観客としての稲葉さんも見ることができるのは
すっごくラッキーでしたね♪

残り香をかぎに…!
無臭だったんですね(笑)。
空気をめいっぱい吸いたいお気持ち、分かります〜。
Head On Collision、すごく盛り上がりましたね。
あれは夢だったのではないかと
いまだに信じられません…。
16. Posted by KI   2006年11月05日 10:32
お疲れさまです!
かなり濃度の高い連休をお過ごしですばらしいです。
レポもお疲れさまでした。すっかりどこでもメモを持って
いくのが習慣になっているようですね。
ブロガーの習性でしょうか?(笑)

予期していないのにサプライズがあるととても嬉しいですね!
稲葉さん抜きでも楽しそうなライブで行ってみたかったです。
そしてラフな感じの稲葉さん見てみたい…!

速報ありがとうございました☆
私も遠くの地から興奮してしまいました!
17. Posted by なご   2006年11月05日 11:35
こんにちは^^
昨日19時半頃に渋谷で稲葉さんを見かけたのですが、
ご本人だったのでしょうか。
(と、ここでtoriさんに訊ねても仕方ないですね・笑)
インストアライブに参加されていたのなら本当に稲葉さんだったのかな。。

一緒にいた友達が先に気づいて、私は最初わけがわからず
友達が突然興奮しはじめたことにビックリしたのですが、
その次の瞬間、もっとビックリしてしまいました!
でも車で一瞬だったので確信はないのですが(涙)
サングラスとかはかけていなくて、(今思えば)マネージャーさんらしき人と一緒でした。

どちらにしてもStevie Salas+稲葉浩志を生で、
しかも至近距離で見られたtoriさんがすっごく羨ましいです〜♪♪
18. Posted by ★せいあ★   2006年11月05日 11:37
toriさん。こんにちは
私もインストアライブ行きました('-'*)
驚きと興奮で血が噴き出しそうでした。
稲葉さんが来る訳ないけど、サラス見てみたいし、今日は残業確定。ボスも居ないしチケットもある♪
少し気分転換しないとやってらんねぇ〜
なんて感じで行ってきたのでありました。
急に打ち合わせなんかが入っていたら、おそらく行けてなかったと思います。
toriさんもいらっしゃっていたなんて…
私も知らない曲ばかりでしたが(笑)
幸せな1日でした稲葉さん素敵でしたね まだ夢心地ですヾ(*'-'*)
★後ろの方に居たのはやはり稲葉さんだったのですね★
捕まってもいいから駆け寄ればよかったと少し後悔です!
19. Posted by 志   2006年11月05日 11:43
ステージ向かって右後ろのスッタフ専用のドア
からの出入りでしたね
後ろはがらがらで、今思うと稲葉さんのまん前を通る振りをして20cmまで近づけた気もしますが
私にゃそこまでの勇気が出なかったというか
4mで恥ずかしがっておりました 

それにしても あの人数の為にあんなに汗かいて
歌って(たしかに知らない曲)くれたサラス感謝!

超激レア激安なサイン入りCD付のLIVE
かなりお買い得

すごい充電させてもらえました
これでまた生きて行ける 大げさですか??
20. Posted by kokoro   2006年11月05日 11:50
toriさん、すごいじゃないですか!!よかったですね♪
最強の稲葉浩志運がやってきちゃいましたね・・・
やっぱりtoriさんの情熱がミラクルを起こすんでしょうかね^^
心からの笑顔の稲葉さんを想像してうれしいのと
バックコーラスに徹している姿勢がまた、素晴らしすぎます。
お茶目な舌はせめてものサービス??
興奮生リポをありがとう♪
21. Posted by さぁちん   2006年11月05日 14:27
う〜、平日だったら行こうとしてたんですけどね、ミーハー根性発揮しまくって(笑)

…にしても、head on collisionを歌う稲葉さん見たかったです〜。
舌出しまくりとかほんとたまらんですねぇ!!

いや〜、まさか本当に歌うとはっ。
22. Posted by piyo   2006年11月05日 15:17
うわさのライブにtoriさんもいかれてたんですね!!
B’zのライブとはまた違う稲葉さんを見れたなんてうらやましい限りです〜!!
toriさんの興奮ぐあいがよく伝わってきます☆
ギターお客さんに渡してたみたいですね。そういえば、なんかで松本さんが昔、ライブ中に学生服の男の子にギターを渡したという話を聞いた(見た?)ことがあります。。。会報だったかな?忘れましたが。
「その男の子が音楽してたらすごいよね〜」っていう話をスタッフさんとしていたような気が。。。

なにより生稲葉さんを間近で見てみたいです!!
23. Posted by 志   2006年11月05日 19:13
toriさん  恥かしい〜〜〜〜〜
今頃気がついて 恥ずかしながら訂正です
ステージ右って言ってましたけど
左でした!!!左奥
まだ舞い上ってたみたいで...

ホントにごめんなさい 
24. Posted by もぐ   2006年11月05日 21:04
心も躍るウィークエンド☆★☆
toriさんほんとにおめでとうございます!!
生きているって素晴らしい!
とてもストレートにハッピーな気持ちが伝わりました!
toriさんの先日の稲葉さん本屋でのライブの夢のブログ、
あながち外れていませんね!予知夢でしょか?!
素早くかつ詳しいレポ、ありがとうございました♪

25. Posted by 冉々   2006年11月05日 22:10
まぢで稲葉浩志登場ですか?おいしいですねぇ。これどこでも知らされてなかったんじゃないですか?ますますすごいです。知らされてたらきっとB'zファンがよってたかって行ってただろうなあ…本当によかったですね。それにしてもtoriさんもしかしてうすうす気づいていたんじゃないですか?そうでなくても稲葉さんに関係するものへの情熱には尊敬します…
26. Posted by yoshika   2006年11月05日 22:17
toriさんすごいですね!!
生の稲葉さんに会う確立がすごいですよね
またその文面からよくわかるので私もその場にいたような気がします
すごい笑顔だったんでしょうね・・・う 羨ましすぎる・・!!
遅いけどCD買って聞こう
ほんとよかったですね!私も活力になりました☆
27. Posted by victoria☆   2006年11月06日 00:15
ぎゃぼーーーーーーーー(*`ω´*) ーーーーーーーーー!
さすがTori様の稲タンレーダーは高性能ですね (((o(・´ω`・)o)))
知らない曲だらけのセットリストにはすごく笑わさせていただきました(爆)
レポってこーゆーのもアリだなと(爆)

ライブハウスでもメモメモしてるToriタンすごいわ。
レポありがとう!(人*´ω`*) 
28. Posted by gins   2006年11月06日 07:39
はじめまして〜〜〜〜☆
インストアライブに稲葉さんが飛び入り参加したってハナシを聞いて、誰かレポしてくれないかしら〜〜〜!!
って待ってたんですヾ(≧∇≦)〃
すっごく詳しく書いていただいて嬉しい!!
サラスのライブの雰囲気も知りたかったんで、会場にギターをわたしちゃうなんて
ぬぉぉぉぉ〜〜〜☆
ってカンジです(^^;

。。。す、スミマセンン、唐突で支離滅裂。。。

また、遊びに来させていただきます^^
29. Posted by みゆきちょん   2006年11月06日 08:59
5 初めまして、こんにちは!
巡り巡ってオジャマしました。
B’Zと共に歳をとった私です。ヨロシクお願いします。
タワレコ、私も居ましたよ〜私も登場した時の様子を全く覚えてない(見てない?)のですが・・何処からどう出てきたんでしょうか?彼は?(笑)
30. Posted by ぷち   2006年11月06日 14:49
toriさん、こんにちは。
稲葉さんがライブにまで友情出演されたんですね!
その場に居合わせることが出来たtoriさんが羨ましい〜♪
その時の稲葉さんはB'zとしてではなく、稲葉浩志としてでの登場だったんですものね。
笑顔たっぷりでノリノリで楽しんでいた稲葉さんかぁ。素っぽい稲葉さんに会えてよかったですね☆
この連休中でB'zの会報は読まれましたか?
B'zの今年最後のお仕事は、やはりMステ出演らしいですね。
12月はDVD発売もあり、楽しみが増えて嬉しい!
最前列でほぼ中央ブロックでB'zを見た、あのライブがDVDになるのかぁ・・・
あの興奮を再び味わえるのかと思うと、今からワクワクです♪
31. Posted by みぃ   2006年11月06日 15:34
こんにちは!
いつも興奮させていただいてますけれど、今日もとにかく興奮のレポをありがとうございます!!!
LIVEに参加された稲葉ファンの方々のコメントも!
toriさんのおかげで、自分も参加したかのようにいろいろと想像しちゃいました。
サラスはいい人なんですねぇ、そしてまぶしい笑顔の稲葉さん。
あぁ、素敵ですね、見たかったー!!
32. Posted by ばっち   2006年11月06日 19:16
3日にSalas氏のライヴがあることを知って、わたしは渋谷だし「絶対に出る!!」と思って、タワレコ周辺をうろうろとしていました。

それこそ、うろうろしているうちに、稲葉さんと正面衝突できないかと思って。。。

toriさんが羨ましい!

こちらまで、幸せな気分になれましたぁ〜〜。
レポありがとうございました!
33. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:28
>KIさん
濃度の高い連休でした〜。
レポを持って書きまくってしまうのは習慣になっちゃいましたね。
気づくとさらさらっと書き始めています。
blogを始めてからこうなりました(笑)。

予期していなかった分、よけいに嬉しかったです!
いつもB'zか稲葉浩志のライブばかりなので、
違う空気を吸ったようで新鮮でした。
Stevie Salasだけでも、十分楽しかったです。
やっぱりナマは違いますね。
こちらこそありがとうございました〜。
34. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:31
>なごさん
こんばんは^^
おおーっ、稲葉さんを見かけたんですね!!
19時半だったら稲葉さんですよきっと〜!
稲葉さん、18:55にはステージから消えましたから、
渋谷で19時半なら、条件的にピッタリですね。
しかし、お友達よく気付きましたね〜。
素晴らしいです。
マネージャーさんらしき人と一緒だったんですね。
11/4は、お互い一生の思い出に残る日になりましたね☆
35. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:35
>せいあさん 
こんにちは^^
せいあさんもインストアライブに参加されたんですねっ。
あの場にいらしたとは不思議な気持ちです。

>>驚きと興奮で血が噴き出しそうでした。

分かりますー!
私も、驚きと興奮で壊れそうでした…。
稲葉さんが歌うとは全く思っていませんでしたが、
生Stevie Salasのライブを見たくて行きました〜。
思わぬおまけがついてきましたね。
せいささんの気分転換作戦、大成功ですね!
打ち合わせが入らなくて本当によかったですねぇ。
こういうのって運もかなりあると思います。
本当に、幸せをたくさんもらうことができて感謝感謝です。
私も、まだ夢じゃないかと思ってしまいます…。
稲葉さん、客席にもいたんですね〜。
全く気付かなかった自分が恨めしいです。。。
36. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:39
>志さん 
ステージ向かって左奥、了解です^^
教えて頂けるだけでも嬉しいので、細かいことは
お気になさらなくて大丈夫ですよ♪
スタッフ専用のドアがあったんですねぇ。
気付きませんでした。
私も左奥の後ろの方でみていればよかった(笑)。
あの暗がりで稲葉さんに気付けただけでもすごいと思います!
本当に、あの人数のために、しかも無料なのに手抜きなしで
本気で歌って弾いてくれたStevie Salasに感謝ですね!
ファンでもないし知らない曲が多かったのに
色々なものを感じさせてくれるのは、
さすがプロだな〜と思います。
しかもサイン&握手というのがまたすごいですね。
私も、11/4にものすごい充電をさせてもらって、
しばらくは生きていけると思いました。
大げさではなく!
37. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:43
>kokoroさん 
ありがとうございます!
本当に運がよかったなぁと思います。
稲葉さんが出てこないとしても楽しくて満足だったと思いますが、
トドメを刺されました。。
もともと、何かあったら自分の足を使って歩き回って自分自身で
確かめるようにはしていたので(95%くらいは空振りですけど)、
地道な努力が花開いたのかなとも思います。
…いや、やっぱり今回は稲葉さんが歌うことは
予想もしていなかったので、単に運が良いだけですね。

あくまで主役はStevie Salasだったので、稲葉さんは
それを邪魔しないパフォーマンスだったと思います♪
私は稲葉さんばっかり見てしまいましたが…。
なんであんなに舌を出してくれたんだろう…大サービスでしたねぇ。
こちらこそ、一緒に喜んで頂けてすごく嬉しいです。
ありがとうございます!
38. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:45
>さぁちんさん 
土日休めないと厳しいですよね…。
私も、まさか歌うとは全く思っていなかったのでびっくりしました!
舌出し、たまりませんでした〜っ。
39. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:49
>piyoさん 
はい、張り切っていってまいりました〜。
B'zの稲葉浩志とはまた違う感じでした。
まさか出てくるとは思っていなかったので、
びっくり&大興奮してしまいました!
ギターをお客さんに渡した時「えっ」と思いましたねぇ。
ファンとの信頼関係が見えたような気がします。

おおっ、松本さんも昔ギターを渡したことがあるんですか!
それは大感激でしょうねぇー!
今頃どんな大人に育っているか気になります。
生稲葉さん、まぶしい笑顔がとても素敵でした…。
顔ばっかり見ていたような気がします。
40. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 21:54
>もぐさん 
ありがとうございます!
心が躍りまくってしまいました〜。
たかが数分間稲葉さんが歌ってくれるだけで
こんなに生きている実感がわいてきて幸せな気持ちなれるなんて、
不思議であり単純だなぁと思います。
この幸せ感、伝わったようで嬉しいです!
あ、そういえば本屋のライブの夢、ありましたよね。
すっかり忘れていました(笑)。
左右は逆ですが、距離感はほとんど同じ感じでしたー!
あの夢では横顔だけでしたが、今回はばっちり
正面から見られて嬉しかったです(T.T)
41. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:00
>冉々さん
Stevie Salasだけでも十分なのに、その上稲葉さんまで出てくるとは
非常においしいライブでした!
関係者以外は知らなかったことだと思います。
どの段階で決まったかも分かりませんし。
私は、稲葉さんはもしかしたらお客さんとしては
くるかもしれないな〜とは思っていましたが、
歌うとは思っていませんでした。

私は他のディープなファンの方々に比べたら
まだまだ浅いし冷めている方だと思いますよ〜。
ただ、気になることがあったらどんどん積極的に動いて
自分で確かめるようにはしています。
稲葉さん以外のことは消極的だし、
行動に移すこともあまりないんですが…(笑)。
42. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:04
>yoshikaさん  
ありがとうございます!
本当に、すごい確率だったと思います。
いつも95%は空振りで終わっています…。
でも、今回は稲葉さんが歌うことについては
全く期待していなかったので、
無欲の勝利かもしれません(笑)。
11/4の稲葉さんは、本当に楽しそうに歌っていました〜。
私の勝手な妄想も入っているとは思いますが、
あんなに楽しそうに歌う稲葉さんは
初めてではないかと思うくらいに。
CD、もしよろしければ買ってみて下さいね。
yoshikaさんの活力にもなれたとは本当に嬉しいです(;_;)
43. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:08
>victoria☆さん 
ありがとうございます〜。
運がよかったというのが大きいと思いますが、
無意識的にレーダーが働いていたんでしょうか(笑)。
ほんとにもう、知らない曲ばっかりで
Stevie Salasファンの皆様には申し訳ないなと…。
会場は、結構スペースに余裕があって、
私がいたステージサイドも人がまばらな状態だったので
(ラジオ体操できるくらい)余裕でメモがとれました。
メモ取りはクセになってしまっています〜。
読んで頂いてありがとうございます!
44. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:10
>ginsさん
はじめまして^^
今回の記事は一部稲葉さんに偏りすぎていますが
一応基本的にはStevie Salasのライブレポのつもりだったので
そちらも読んで頂けて嬉しいです。
ギターを渡してしまうなんて、すごいですよね!
またいらして下さいね♪
45. Posted by yuu   2006年11月06日 22:13
こんんちは。toriさん、サラスのライブで・・・さらに稲葉さんも?・・・う〜うらやましすぎます。レポ読ませてもらいましたけど、私もなんだかドキドキしてきました。
この前の夢は正夢だったかも?場面とかは微妙に違っていても生稲葉さんに間近で会えた、しかも歌ってる稲葉浩志ですよね。あれは前触れだった・・・・こんな素敵なことが
起こるなんて、本当に良かったですね。
私まで幸せな気分にさせてもらいました。ありがとう!
46. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:14
>みゆきちょんさん
はじめまして!
こんばんは^^
巡り巡ってようこそいらっしゃいました〜。
私もB'zと共に歳をとり成長してまいりました。
よろしくお願いします♪
みゆきちょんさんもあの場にいらしたんですね!
稲葉さん、どこからどう出てきたんでしょうかねぇ。
ステージに向かって左側から出てくるのが自然ですけど、
全然記憶にありません(笑)。
あまりに驚きすぎると、記憶って飛んじゃうものなんでしょうか。
47. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:19
>ぷちさん
こんばんは^^
まさかライブにまで出演するとは
思っていなかったのでびっくりです!
一度でいいからライブハウスで歌う稲葉さんを
見てみたかったので、夢が叶って嬉しいです。
15年間の執念が花開いたんでしょうか。
B'zとしてではなくて、稲葉浩志という感じがしました!
…めちゃめちゃ主観的ですが(笑)。
笑顔全開ですごく楽しそうに歌う稲葉さんを見ていて、
やはりお金を払ってくれたファンが何万人も集まってくる
B'zとしてのライブは精神的にも重圧がかかっているのでは
ないかなぁと勝手に妄想しています。
そういうものが稲葉さんをあそこまでかっこいい歌手に
育て上げたのだと思いますが。
48. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:19
会報ですが、まだ読んでいないんです。。
あぁファン失格(笑)。
Mステ、例年のように出てくれそうなんですね!
DVDのリリースもあるし、ほんと、嬉しいですね♪
最前列中央ブロックなんてめったにないですよね〜!
映像を見ればまたその時のことも
よみがえってくると思うので、楽しみですね!
49. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:22
>みぃさん  
こんばんは^^
いつも興奮して頂いているんですね、ありがとうございます!
このblogを読んでくれていた人があの場にいたり、
このblogにたどり着いてくれるのもすごいことだと思います。
みぃさんも参加したかのような気持ちになってもらえて嬉しいです!
Stevie Salasはいい人でした〜。
50. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:23
>ばっちさん
おお、あの時タワレコの周りをうろうろしていたんですね。
もしかしたら私とすれ違っているかも…。←嬉しくないですね。

幸せな気分になってもらえて嬉しいです!
こちらこそ、ありがとうございました♪
51. Posted by 管理人tori   2006年11月06日 22:38
>yuuさん
こんばんは^^
まさか歌うとは思っていなかったので、びっくりしました。
同じようにドキドキして頂けて嬉しいです。
あれは正夢だったんでしょうか?!
ちょっとblogを読み返していたら、最近もう1つ夢を見ていて、
その時もすごく狭くて近いところで稲葉さんのライブを見ていました。
その夢ではうつぶせになってひじを立てて
稲葉さんと内緒話をしていましたが、
さすがにこれは実現しませんでした(笑)。
とりあえず、想いがつのりすぎて
ついに叶ってしまった感じがして、感無量です。。

yuuさんも幸せな気分になって頂けて私もすごく嬉しいです!
ありがとうございます♪
52. Posted by iomizu   2006年11月06日 23:37
5 こんばんわ〜はじめまして。
blogを読ませ下頂いて、驚きでいっぱいです。
稲葉さん現れたんですね〜。
私も一度でいいから生稲葉さんに逢ってみたいですっ。
ライブではなかなか近い所で見れませんもんね。
いつか私も逢えるといいな。

幸せな気分にさせて頂いてありがとうございました。
また楽しみにしてます。
53. Posted by みかろう   2006年11月07日 01:04
はじめまして!あまりの出来事にビックリです!
そんな小さな会場で稲葉さんを見られるなんて
本当に良かったですね(^▽^)
このすごいニュースを自分のブログでも紹介させていただきますっ!





54. Posted by ★せいあ★   2006年11月07日 01:06
toriさん★私、今日の昼過ぎから、やっと地に足がつき、食欲も出てきました!
toriさんは客席後方に居た稲葉さんを見つけられなかったと悔やんでらっしゃいましたが、私自身「稲葉さん?えっ?_・)まさかね?」なんて考えた後、もう一度振り返ると、その時、もう姿はありませんでした。
私も、あの顎ブラブラが気になって、軽くツボに入り、笑ってましたがサラスが一生懸命演奏してるのを見たら笑っちゃいけないと思い…
そんな葛藤の末、別の事を考えようと何気に振り返ると稲葉さん?
てな感じでした。
あの時は、苦しかったですけど、あの方のお陰で稲葉さん登場がはっきり分かりました!
本当笑顔で楽しんでる感ありましたね
B'z好きですけど、ハードな時は大丈夫かなと心配になります。
来月はDVDですね!
嬉しいけど稲ソロ大歓迎!の私としては
来年は…なんて期待してしまいます
55. Posted by シュウ   2006年11月07日 02:41
toriさん初めまして!

素敵な出来事でしたねぇ〜★blogを読んでてスゴい幸せな気分になりました♪

私は一度も近くでは見たことが無いので、来年のライブに期待しています(笑)
それでは、また寄らせて頂きます(*´∇`*)
56. Posted by 志   2006年11月07日 10:38
度々 おじゃまします
B'z PARTY サイトの04.12.21 KOUSI INABA SPECIAL
CONTENTS 正面衝突のPV 稲葉さんの位置は違うけど暗さ、ライト等11/4に近くてひとりでにやけてます

PVではベースの方の髭 三つ編み?
インストアの時のブラブラはペ○スカバーみたいな髭カバー着けてたんですかね んなもんあるか??

参加出来なかった方もPVにtoriさんのレポ被せて行った気になって下さい

toriさん toriさんのbolgもB'z同様本当にみんなの活力になっていると思います と書いてしまうと気負ってしまうかもしれませんが
まんまでよろし まんまがよろしい
 感謝!

 
57. Posted by なご   2006年11月07日 12:54
>toriさん
やはりご本人だったんでしょうかねぇ♪
見かけたのはタワレコ前という訳ではなかったのですが…。
違ったとしても思い込もうと思います(笑)幸せな思い込みということで!

toriさんの記事をじっくり読み返して気づいたのですが、
見に行かれた理麻さんの個展というのは
新宿で開催されたものでしょうか?
もしそうだとすれば、私は都合が合わずに断念したのですが、
その代わりに(?) my母が行ってきました〜^^

先日のシュウさんにしても理麻さんにしても、
情熱を持ち続けていることと、
実際に行動に移している強さが素晴らしいと思います。
その為に自分が傷つくこともたくさんあったのでしょうけれど。
58. Posted by ばっち   2006年11月07日 17:47
いえいえ、toriさんにはいつも楽しませていただいている上、触発されていますので、もしもすれ違っていたとしたら嬉しいです。

toriさんの充実した連休っぷりをうらやましいと思いました。そしてアクティヴさも。
見習って、わたしも自分の情熱を世界に向けて配信していきたいと思いました。自分の中だけで完結してしまうことの多いこと、多いこと。。。


59. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:22
>iomizuさん
こんばんは^^
はじめまして!
あの場にいた私も、驚きでいっぱいでした。
B'zも稲葉浩志ソロも、ファンの数が多すぎて
小さい会場ではできなくなってしまいましたね…。
私も、ずーーーっと、小さい会場で
稲葉さんのライブが見たいと夢見てきましたが、
たった数分間とはいえ叶って嬉しいです。
iomizuさんも、諦めさえしなければ、
いつか実現するかもしれません!

幸せな気分になって頂けて本当に嬉しいです。
これからもよろしくお願いします♪
60. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:24
>みかろうさん
はじめまして^^
私も本当にびっくりしました!
小さい会場で見ることがかねてからの夢だったので、
すごくラッキーだったと思います。
blogでご紹介頂けるようで、ありがとうございます。
こっそり遊びに行きます☆
61. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:30
>★せいあ★さん
せいあさんは2日後まで衝撃が残っていたんですね。
でも、私も翌日まで食欲がほとんどありませんでした。
幸せなはずなのに、驚きが大きすぎるとこうなるんでしょうか(笑)。

おおっ、そういう理由で振り向いたところに稲葉さんがいたんですねっ!
稲葉さんの後ろにいるなら穴が開くほど見つめられますが、
稲葉さんの前にいる時は振り返れないですよね…。
私も5年前にあるイベントで同じ状態になったことがあって、
その時はライブほどうるさい会場ではなくて
稲葉さんがリックとしゃべっているのが分かる程度の状況だったので、
頭の後ろに目をつけたい衝動にかられました。。。
それにしても、あのブラブラしているものは何だったんでしょうかね。
私も猛烈に気になってしまいました。
耳ならまだ分かりますけど、あごにぶら下がっているというのが…。
62. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:30
稲葉さん、楽しそうでしたよねぇ。
たまに心配になってしまうこともあったんですけど、
あんなふうに歌う姿を見て「やっぱり歌うことが大好きなんだな〜」と
分かってすごく安心しました(私の思い込みかもしれませんが)。
私も稲葉浩志ソロが大好きです〜!
ソロツアー、やってくれたらいいですねぇ。
気持ち的には、全公演行きたいです。
63. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:32
>シュウさん
はじめまして^^
夢のように素敵な出来事でした!
シュウさんにも幸せな気分になって頂けて嬉しいですっ。
遠くても楽しめますけど、近ければ近いほどいいなと思いました。。
来年、近い席がくるといいですね♪
また遊びにいらして下さいませ。
64. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:37
>志さん
またまたありがとうございます♪
正面衝突のPV、すっごく久しぶりに見ました!
あのこじんまり感や照明の感じ、
確かに雰囲気が似ているかもしれませんね〜。
あのブラブラは髭カバー(笑)!
おもしろすぎます…。
向こうでは流行っているんでしょうかねぇ。
痛くないのかどうかがすごく気になります。
握手の時にベースの人もいたから、
聞けばよかった(笑)。

私のblogが活力になっていますかー!
そう思ってくれる人はめったにいないと思うので、
本当に嬉しいです。
今は気負いはないので全然大丈夫ですよ〜。
ただ素直に嬉しいのみです。
これからもまんまでいきますので、よろしくお願いします。
こちらこそ、感謝感謝です☆
65. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:43
>なごさん
ご本人の可能性がかなり高いような気がします!
違うとしても、思い込みでもOKです(笑)。
それで幸せになれますから(笑)。

理麻さんの個展は、新宿伊勢丹の個展です〜。
数日間しかやらないので、その週末に他の予定が入っていると
なかなか行けませんよねぇ。
私はちょうど新宿で友達と会う約束をしていたので
一石二鳥でした。
おお、なごさんのお母様が代わりに行かれたんですね!
今年は稲葉さんからのお花がなくて、
どうしたんだろうな〜と思いました。
99年くらいからほとんど毎年行っていますが、
届いていなかったのは初めてのような気がするので。

シュウさんも理麻さんも、強い精神を持っていて
己の道を貫いていますよね。
傷ついたことや挫折したことも、たくさんあったと思います。
だから強くなれたのかな、とも思います。
私も強くなりたいですねぇ。
66. Posted by 管理人tori   2006年11月07日 22:45
>ばっちさん 
そういって頂けると嬉しいです♪
今回の連休は、充実しまくりでした。
私は稲葉さんのこと以外はアクティヴではないので、
他のことも頑張らねばならんと思います。。
今はblogやその他の便利なツールがありますので、
ばっちさんもぜひチャレンジしてみて下さいね。
私も、半分くらいは自己完結ですが。
67. Posted by なご   2006年11月08日 07:01
>toriさん
そうなんですよ、もう少し期間が長ければ…と思ってしまいます(涙)
母は仕事でアメリカに行った時に理麻さんの画と出合って
それ以来 好きになったようです。
稲葉さんつながりになるとは思いませんでした(笑)

あ。私も会報は全っ然、読めてません。
読む気がないのか。いえいえこれからじっくり…(汗)
68. Posted by sey   2006年11月09日 10:35
こんにちは。はい、サラスファンですw 
リポートメモするなんて凄いですねー、おもしろい!!!せっかくなので覚えてるネタを。。。
────────曲目リスト補足─────────
01【Break It Out】
02【Start Again】
03【Are You Experienced? 】
06【Do Your Own Thang 】
07【Pumpin It Up (~medley~)】
08【Stand Up!】
09 たぶんGet Out Alive か Long Way To Roll ???
10【Head On Collision 】

 ……070809はアドリブメドレーで曲の継ぎ目や終わり
 が解りにくかったですね。じつは!07のレコーディング
 にも、稲葉氏が参加しています!ブルースハープで。

69. Posted by 管理人tori   2006年11月09日 20:31
>なごさん
年に1回、1週間くらいしか開催されませんものねぇ。
お母様はなごさんのお薦めではなくて
ご自分で見つけて好きになったんですね。
それにしても、仕事でアメリカに行くってカッコイイですね〜!

会報、なごさんもまだ読んでいないんですね!
私もいまだに読んでいません…。
はい、じっくり…(笑)。
70. Posted by 管理人tori   2006年11月09日 20:39
>seyさん
おおっ、サラスファンの方ですか!
まさかサラスファンの方に読んで頂けるとは思っていなかったので
すごく嬉しいですー!
私ごときが参加してしまって良いのだろうかと思いつつ、
楽しませて頂きました。
メモは、なんでもかんでもメモをとるクセがついてしまいまして(笑)。

曲目リスト、どうもありがとうございます。
1人で行ったし、知り合いもいなかったので
私1人では分かりませんでした。
曲数は10曲だったんですね〜。
途中、長い曲があるな〜とは思っていましたが、
メドレーだったとは。
09はLong Way To Rollだったかもしれないんですね。
予習していったつもりだったのに分からないとは
ややショックです…(笑)。
Pumpin It Upは、CDでは稲葉さんがブルースハープで
参加しているんですね〜!
機会があったら聴いてみたいです♪
71. Posted by Sey   2006年11月09日 23:40
またお邪魔しましたw toriさんの観察力や好奇心旺盛さがよんでて面白くて。結構toriさんのコメント当たってるしw

曲目は僕もハイだったので100%は言いきれないですけどネwでもスタッフ、ビデオで一部始終撮ってましたね!そのうちどっかで見れますね〜。

B'zは高校時代に聞き込んだっきりだったんですがスティーヴィーと繋がってからちょっと気になってました。今回は稲葉さんの登場は想定内でした。っていうのは、スティーヴィのライブではサプライズよくあるんですw その意味では今後も注意が必要!ですよ??toriさんも!! w
ps
≫あのブラブラしているものは何だったんでしょうかね。──彼はいつも髭装飾してます。今回はシルバーの数珠?でした。
≫ギターを弾いていないのに音が聴こえたような?
──実はひげ様がギター音を弾いてたんですw

72. Posted by なご   2006年11月10日 20:05
>それにしても、仕事でアメリカに行くってカッコイイですね〜!

物心ついた頃から両親が共働きで、
母は私を産んで一ヵ月後には職場に復帰したほどの仕事大好き人間です。
子供のころ、周りの友達のお母さん方は、ほとんど専業主婦でした。
なのですごくコンプレックスだったんです。
(子供って無邪気に残酷なことを言ったりしますから…。)

でも大好きなtoriさんに、たとえお世辞でもこんなふうに言ってもらえて
とても救われた思いがしました。
どうもありがとうございます。
本当に嬉しかったです^^
73. Posted by 管理人tori   2006年11月11日 08:07
>Seyさん 
再度ありがとうございます♪
変なところばかり観察していることもありますが、
おもしろいですか、嬉しいです!
私のコメント、当たっていますか?!
あんなに近くで迫力あるライブを経験したらハイになりますよね。
そうそう、ビデオカメラが入ってずっと撮っていましたよね。
階段で並んでいるところから撮っていて、
ライブ中も、何台かで撮っていましたし。
どこかで見られるといいですね♪
おおーっ、Seyさんは稲葉さんの登場は想定内でしたか!
サプライズがよくあるんですね〜。
一連の出来事から、すごくファンを大切にしてくれていて
サービス精神に富んだアーティストなんだなぁと感じています。
今後も注意が必要ですねw 
あごについているのは、髭装飾だったんですね!
色々なバリエーションがあるのでしょうか。
74. Posted by 管理人tori   2006年11月11日 08:08
>>実はひげ様がギター音を弾いてたんですw 

ええええー!
そうだったんですか!
一瞬聴き違いかと思いましたが、やはりStevieが
弾いていない部分があったんですね。
そして彼が弾いていたとは!
てっきりベースだけかと思っていました。
ファンならではの情報ありがとうございます♪
75. Posted by 管理人tori   2006年11月11日 08:14
>なごさん
出産後1ヶ月で職場復帰はすごいです!
普通は1年くらい産休を取りますよね。
なごさんのお母様、とってもバイタリティーあふれる方
なんだろうな〜と想像しています。
私の母親も働いていたので、そのコンプレックス、分かります。
子供は本当に残酷ですからねぇ。
私自身も今より繊細(?)でしたし。
子供の時は親の心が分からず、ワガママを言ってしまったものでした。

お世辞ではないですよ〜。
かなりミーハーで、私自身海外に行ったことがないもので、
「うっわーカッコエエ!」と思ってしまって(笑)。
76. Posted by sey   2006年11月11日 12:06
≫変なところばかり観察していることもありますが、
  ──だからおもしろいんですって!!!

裏話しですが、実は握手会の最後にStevieと少し話す事ができたんです。事前にmixiでメッセージ送っておいたんで僕に気付いてくれて。実はアート修行で来年渡米するんです。で、いいの出来たら身に付けるから連絡をくれと言ってもらえました!で『も1回ねぎらってから帰ろ』と20時過ぎまで出待ちwお礼ついでに写真と靴にサインも!!(ミーハーw)stevieいわく『おーYou,ビデオ写ってるじゃん超ラッキーだぜ』との事でw、、ひげ様も満面の笑顔でYeaWhat'ssup man!??なんてw以前はエクステで4本くらいでした髭。彼の名は『ジャラ』。ドラム様に挨拶そびれたのが悔やまれましたが、とにかく『じゃ来年できればまた(米国で)会いましょー』って感じでお別れしました! おかげでモチベーションあがりましたw
77. Posted by 管理人tori   2006年11月12日 08:08
>seyさん
なるほど、だからおもしろいんですね(笑)。

え!Stevieはmixiをやっているんですか?!
そのことにまず驚きました〜っ。
mixiって日本のあの有名なmixiですよね。
日本のお友達に招待してもらったんだろうか…。
そして、seyさんは来年アート修行でアメリカに行くんですね!
それもすごいです。
さらに気づいてくれたStevieもすごい。
驚きっぱなし(笑)。
78. Posted by 管理人tori   2006年11月12日 08:08
おお、写真も撮ってもらえるんですか!
サービス精神がすごいですね。
私もかなりのミーハーなので、いたら写真をお願いしそうです。
芸能人を見つけると話しかけるチャンスをうかがってしまいます…。
seyさん、ビデオに写っていたんですか?!
これはますます楽しみですね〜。
ひげ様はジャラさんなんですね。
前は4本…あれは痛くないんでしょうか(笑)。

自分が作ったものをStevieに身につけてもらえたら嬉しいですよね〜!
好きなアーティストに激励されたらテンションも上がります。
ぜひ頑張って下さいね♪

この記事にコメントする。


コメントを下さる方、どうもありがとうございます。
現在は全件への返信はお休みしておりますが、
たまに管理人が出没します☆

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔