2008年02月23日

B'zephyrの閉鎖。

今日は春一番が吹いたそうで。
「春一番」とかさわやかな名前がついちゃっていますけれども、
何も知らずに外出した私は「なんだこの砂嵐は!!」という感じでした。
強風に背中を押されまくったり、行く手を阻まれたりしつつ、
ついには歩けなくなって、地蔵のように道に立ち尽くす。
砂で目も開けられない状況だったので、看板とかが飛んできても、
避けることもできなかったと思われます…。
髪の毛も砂でバリバリ。
去年の9月、あおい海の向こうで砂埃にまみれて同じ状態になったなぁ。
あの時は大はしゃぎしていたけど、今日はかなりの恐怖を感じました。


本題に入りましょうか。
nikkaさんの「B'zephyr―B'z歌詞分析ブログ」が閉鎖するという
お知らせの記事がupされました。
詳しくはnikkaさんのblogをご覧下さい。

私がB'zephyrを初めて見たのは、2003年前半でした。
今から5年も前だったのですな。
その時の詳細はスッカリ忘れてしまっていますが(ぉぃ!)、
「すごいサイトを見つけたぞ」という感覚だけは
なんとなく覚えています。
nikkaさんが稲葉さんの歌詞を深く学術的に分析していて、
目からうろこが落ちるような感覚でした。
「こんなに稲葉さんのことを分かっているファンがいるのか!」と
びっくりしました。
nikkaさんの歌詞分析のおかげで、曲を聴いた時に
より深く色々なことを感じることができるようになったり、
稲葉さんの歌詞や稲葉さん自身を前よりももっともっと
好きになりました。
でも、当時の私は今以上に完全なROMだったので、
見ているだけで、「この人すごいなぁ」と憧れているだけで、
何らかのアクションを起こすことは考えもしませんでした。

それから2年後。
私は2005年の2月にこのblogを開設して、
その年の5月にB'zephyrのblogにコメントを入れました。
コメントの内容は、Sanctuaryの性感帯がどうとか、
もんのすっごくバカ丸出しのことで…。
なにも初コメントでそんなことを言わなくても
いいじゃないか自分(笑)。
ROM人間が似合わないことをしようとすると
とんでもないことになりますねぇ。
で、nikkaさんはなんと既に私のblogを知っていたそうで、
私はしこたまびっくりして1人で大騒ぎしました。
一方通行が相互通行になったのですな。

同じ年に私がblogを更新停止にした時から
個人的な交流も始まって、この2年半の間は、
色々な意味ですごくお世話になっています。
blogのこと、仕事のこと、私生活のこと…、
色々なことをお話してきました。
心に傷を受けてもリアルタイムでは表に出せない私が、
nikkaさんにはその傷や怒りを見てもらいたいと
思うこともありました。
その他にも、私の矛盾やバカ丸出しの本性や
恥ずかしいことを見てもらってきました。
色々なことがあったなぁ…。

nikkaさんをより近い存在として感じられるようになっても、
私にとってB'zephyrは大きくて特別な存在で、
どこか憧れのようなものを持っていました。
だから、少し前に閉鎖の可能性のことを聞いた時には、
「続けて欲しい」とつい言ってしまいました。
基本的に、私はそういう状況では本人の気持ちを尊重して
口を挟まないようにしたいタイプなのですが、
B'zephyrがなくなってしまうと思うと、冷静になりきれなくて…。
もし私が逆の立場だったら、閉鎖すると決めたら
他人が何を言おうと決意が変わることはないということが
分かっているのに。


そして、2月18日に「B'zephyr―B'z歌詞分析ブログ」に
blogの閉鎖のお知らせの記事がupされました。
私は、今度こそ冷静に受け止めることができると思ったし、
直前にnikkaさんにもそう伝えていたのに、いざ記事を読むと
感傷的になってしまって、最初はちょっとメソメソしていました。
でも、nikkaさんの気持ちもすごくよく分かるし、
これが行きつくべき結論だと思ってもいます。
nikkaさんに自分に素直になって生きていってもらえると
私もとても嬉しいし。

「B'zephyr最後のお知らせ」の記事には、私の名前も書いてあります。
大好きなblogの最後の記事に自分の名前があるなんて、
すごく嬉しいし、非常に光栄なことだと思います。
しかし人生は不思議で何が起きるか分からないです。
だって私、5年前はnikkaさんのことを一方的に知っているだけで、
掲示板に書き込むとかメールを送るとか、一切しなかったし、
アクションを起こそうという考えも思い浮かばなかったし。
それが、5年後には最後のお知らせの記事に私の名前が!
5年前の私がいきなり「B'zephyr最後のお知らせ」を読んだら
どう思うだろう?
…と、またありもしないことを妄想しはじめるのがクセで。


B'zephyr以上に稲葉さんの歌詞を深く的確に分析し、
ものすごく説得力のある言葉で語ることができるサイトやblogは
これまでも、多分これからも、ないと思います(私にとっては)。
B'zephyrの閉鎖によって、私の中で、
一つの時代が終わるような気がします。


色んな思いがありすぎるせいか、どうもうまく言葉になりません(:_;)
とにかく、nikkaさん、本当におつかれさまでした。
これからも変わらず食いついていきますので、
どうぞよろしくお願いします!


人気blogランキング
↑1日1クリックでポイントが加算されます☆

inaba_inaba_k at 23:58│コメント(7)いろいろ 

この記事へのコメント

1. Posted by ちよ   2008年02月24日 10:44
5 ご無沙汰しております。
toriさん大好き ちよ と申します。
何度かコメントをさせて頂いたことがありましたが、このところはROM専門で応援させて頂いていました。
私も、B'zephyrのblogは以前から大ファンで(未だコメントは出来ていませんが。。)toriさんのところへ、nikkaさんから初めてコメントが入ったときに、toriさんと全く同じように『nikkaさん来た〜〜〜〜!』って一人で興奮していました。
すごく嬉しかったことを覚えています。
やはり稲葉さん越しの世界は素晴らしく、同じものを求めて考える人は引き寄せられるのでしょうね。
私も18日のnikkaさんの言葉を読ませて頂いたときは淋しくて仕方がなかったですが、これまでnikkaさんの言葉に触れられたことにとても感謝しています。
2. Posted by らこ   2008年02月25日 19:09
toriさん
nikkaさんのブログ閉鎖の記事、私も拝見しました。
言っても仕方ありませんが、とても寂しく感じました。
ですが、尊敬しているご本人の意思を応援できないというのも、どうかと思いますよね。。

nikkaさんの記事にもありましたが、toriさんとnikkaさんの絆を強く感じました。
お二人とも、お互いに相手に対する感情を同じような表現の仕方で言い表されていましたから。
そんな風に言い合える関係の方がこの地球の中でいるなんて、とても幸せなことだろうなと思います。
3. Posted by nikka   2008年02月26日 23:25
oriさんの大切な自己表現の場に、私をメインにした記事が掲載されるなんて、光栄です。
閉鎖という結果になってしまったけれど、続けて欲しいと言ってくださったことがすごく嬉しかったです。
ご期待に添えなかったことは残念ですが、あたたかく送り出してくださるだろうと、甘えてもいました。
ブログのことも私生活のことも仕事のことも、私もいつも聞いてもらってきて、馬鹿な私をありのままに受け止めてくださることが何より嬉しくて、本当にお世話になっています。
toriさんには影響を受けまくって、最近では話し言葉や書き言葉がtoriさんに似てきた部分もあるほどで、パクリにならないように気をつけなきゃって思ってるくらいです。
パクリにならないうちにブログをやめることができて良かったのかも(笑)。
4. Posted by nikka   2008年02月26日 23:27
って、「ori」さんになってるし・・・すみません;
私はtoriさんのブログをいつもROMしていて、なんて面白い視点で正直にものを書く人なんだろうと感激していました。こんなふうに自由に言葉で表現することができたらなあと、私のほうこそ憧れの気持ちを持ってROMしていたんです。そんなtoriさんとこうして交流することができて本当に嬉しいし、共有できる思いがどんどん増えていくことが、いつも私を幸福な気分にさせてくれます。
私のブログにコメントしてくださった時のことは鮮明に覚えています。議題はSanctuaryの性感帯の可能性で(笑)性感帯においてまだまだ未開発の地がたくさんあるんでしたよね(笑)。
toriさんからコメントもらえるなんて、本当に嬉しかったです。
5. Posted by nikka   2008年02月26日 23:29
ブログの移転の際には、毎度お世話になりました。ご迷惑ばかりおかけしてしまいました。toriさんは素晴らしい方です。もうその一言に尽きて・・・。うおおおお〜と叫ぶしか私の気持ちを伝えるすべがないかもしれません(笑)。
toriさんに惜しまれながら閉鎖することができるというのは、とても贅沢なことだと思っています。
それだけでも、これまでブログをやっていて良かったと思えます。名前は変えるかもしれませんが、これからも時にはこちらにコメントを残させていただきたいと思っています。本当にありがとうございました。

ちよさん、らこさん、ありがとうございます。
もったいないほどのお言葉をいただき、とても嬉しく思っています。あたたかく送りだしてくださり、ありがとうございます。(人様のコメント欄をBBS化してはいけませんから、こちらではもうコメントは差し控えますね。)
6. Posted by 管理人tori   2008年02月27日 20:46
ちよさん、らこさん、コメントありがとうございます!
B'zephyrと管理人であるnikkaさんは、本当にたくさんの人に
慕われて注目されてきたのだなぁと改めて感じています。
私にとっても、他の方にとっても、ずっと心に残るblog(サイト)
になると思います。

そしてご本人であるnikkaさんもありがとうございます!
「ori」がおもしろくてウケまくってしまいましたw
私の周りにいる人でnikkaさんほど正直な人はいなくて、
nikkaさんの正直さが私の支えになっています。
…なぜ人様の正直さが私の支えになるのか
カラクリは自分でもよく分かっていませんが(笑)、
とにかく生きてく上でものすごくプラスになっています。
これからも色々なことを共有していきたいですね♪
7. Posted by 管理人tori   2008年02月27日 20:47
移転の時のことは、私から提案したことですし、
少しでもお役に立てることがあればと思っていたので
嬉しかったです。

おっ、名前を変えてコメントを!
それは非常に楽しみです!!
両手を広げてお待ちしておりま〜す。

この記事にコメントする。


コメントを下さる方、どうもありがとうございます。
現在は全件への返信はお休みしておりますが、
たまに管理人が出没します☆

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔