2014年05月24日

稲葉浩志、ミュージックステーションに出演し「oh my love」を歌う。

5月23日(金)、ミュージックステーションに稲葉さんが出演しました。
アルバム「Singing Bird」収録の「oh my love」を披露。



20時までに帰宅できるか不安でしたが、
気合を入れて急いで帰ってきました。
20時ちょっとすぎてしまったので
オープニングは見逃しましたが、
「oh my love」を歌う稲葉さんをどうにかナマで
見ることができました。

最初は「歌、うまっ」とびっくりしました。
そしてテレビだというのに楽しそうな稲葉さんが印象的。
今の稲葉さん、幸せなんだろうなぁ。
楽しそうに歌う稲葉さんを見ていたら、ストレスが消えていくというか、
こっちまで楽しくなりました。
歌の力はスゴイ!

「oh my love」、イイですね。
テレビで歌うのは「念書」がいいんじゃないかと今朝まで思っていましたが、
「oh my love」は素敵な選択だったと思います。
「念書」だと世間がびっくりしちゃうかもしれないし。

何回か見ていくうちに、涙が出てきました。
なぜだ…。
年を取ると涙もろくなって困りますな。
もう、ブレなさすぎる稲葉浩志が素敵すぎる。
私なんてブレまくりですけどね。
ちょっとずつ進化していく変化とかじゃなくて、
真ん中の大事なところを見失ったりブレたり。
でも稲葉さんを見ていると、流されまいとふんばる勇気をもらえる。
まだ頑張れる、前に進んでみようと思える。
誰かに説教されても(最近説教してくれる人なんていませんが)
大して効果はないのに、歌う稲葉さんを見るだけで霧が晴れて
自分の道が再確認できるって、すごいことですよ。

あと、稲葉さん本人は腐るほど言われていると思うけど、
年齢に関係ないかっこよさに驚愕。
やっぱりこの人かっこいいよ。

後ろのスクリーンに映っている風景はなんだ?
私のグランドサークルレーダーが反応しているのですが。
キャニオンランズとかあの辺な感じっぽい。


ニューアルバムの発売というめでたい状況の中で、
ショックなことが一つ。
つい最近まで、毎日一番よく聴いていたのが「Hadou」の曲たちで、
相変わらずエデンとかThe Morning Callとか絶対(的)とかLone Pineを
毎日毎日聴いていて、私の中ではまだ最新アルバムみたいな感じでした。
全然飽きずに毎日毎日聴いています。
それが、もうニューアルバムが出ちゃって、気づいたらHadouリリースから
4年近く経っている、と!!
いやー、冗談かと思ったけどどうやら本当らしい。
ショックですよこれは。
いつの間に4年近く経っていたんだと。
なんですかねぇ、Hadouが大好きすぎるんですかねぇ。
リリース直後は人見知り状態でおろおろしていたような気がしますが、
今はHadouはもうずぶずぶな感じです。
Singing Birdもそのうちずぶずぶな感じになるんだろうな。

明日からまた頑張るぞー。
力をくれてありがとう、稲葉さん。

この記事へのコメント

1. Posted by Shelly.W(旧冉々)   2014年05月26日 16:19
toriさんお久しぶりです!
最近こちらの過去の記事を読み、励まされることが多く(もちろんたくさんの面白い記事に笑わせていただき)、toriさんどうされているのかなと少し気になっていました。そうしたらこの更新!驚くとともにうれしくなりました。

私はずっとB'zとしてのオリジナルアルバムを待っていてそろそろ飢え感が極まっているのですがテレビ出演を見て、次はふたりでという言葉に嬉しくなりました。ラジオ出演は聞いていなかったのですが、稲葉さん結構楽しそうにプロモーション活動をしているようで、テレビ出演も心なしかいつもより?テンション高く感じました。

最近自分の生活にもいろいろ動きがあり、B'zの楽曲の意味がまた少しわかるようになった気がします。稲葉さんは乗り越えて達観しているからあのような歌詞を生み出せるのか、それとも希望をもって理想を歌っているのか、どちらにしろその精神力には頭が下がるばかりと感じています。

toriさんもまたどうぞお元気でお過ごしください。

この記事にコメントする。


コメントを下さる方、どうもありがとうございます。
現在は全件への返信はお休みしておりますが、
たまに管理人が出没します☆

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔